この記事は約 3 分で読むことができます。

【最新版】Xserver(エックスサーバー)契約申し込み手順 図解入り!

今回は、エックスサーバーの申し込み方法について
簡単にご説明したいと思います。

まず、エックスサーバーのトップページに移行してください。

 

『お申し込み』をクリック

xsk1

 

 

『お申込みフォーム』をクリック

xsk2

 

 

『新規お申し込み』をクリック

xsk3

 

 

利用規約を読み、『同意する』をクリック

xsk4

 

 

『新規サーバーのお申し込み』をクリック

xsk5

 

 

サーバーIDを入力し、『検索』をクリックして使用可能か調べ、
可能ならば『お申し込み』をクリック

xsk6

ここで決めた初期ドメインは基本的には使用しないので
サーバーIDは自分の覚えやすいもので結構です。

 

必要事項をすべて記入し、『お申し込み内容の確認』をクリック
赤色が必須事項なので、それ以外は記入しなくてもOKです。

xsk7

一番下のプランは、特にはじめのうちは『X10』で十分です。
将来的にプランをグレードアップしたい場合は後からでも変更可能なので。

 

 

これでとりあえず申し込みは完了です!

登録後、自動配信メールが届きますが
アカウント登録には少し時間がかかるので、
おそらく翌日になると思います。

 

翌日にこんなメールが届きます。

xsk9

このメール内に会員IDやパスワードなどが記載されているので、
必ず保管しておくことをおすすめします。

 

 

料金の支払い方

アカウント登録が完了したら、
ログインして契約料を支払いましょう。

 

トップページから『ログイン』をクリック

xsk10

 

 

会員IDまたはメアドパスワードを入力し『ログイン』をクリック

xsk11

 

 

インフォパネルに入ったら、『料金のお支払い』をクリック

xsk12

 

料金の支払い方法は、
クレジットカード、銀行振り込み、コンビニ払いの3種類です。
各支払い方法は下記を参照してください。
http://www.xserver.ne.jp/manual/

 

私のおすすめはクレジットカード自動引き落としです。
いちいち振り込む手間が省けるので一番楽ですね。

 

料金の支払いが完了すれば本契約完了です!
お疲れさまでした^^

 

xsk13

ちなみに、キャンペーン中はこのような10日間のお試し期間がついてくるので
アカウント登録されればすぐにサーバーが使用可能になります。
料金は期間終了後に支払えば継続して使用できます。

 

さっそく独自ドメインをサーバーに追加していきましょう!

ドメインの登録方法⇒

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■まずはゼロから10万円を目指す!無料メール講座

meilmagazine

コメントを残す