この記事は約 2 分で読むことができます。

SEO対策としてのサイト滞在時間

いかに訪問者を長い時間自分のサイトに
留まらせることだできるか?

サイトの滞在時間もSEO上
非常に重要な部分でもあると言われています。

Seo-Tags-icon

というのも、
サイトの滞在時間が長い=質の高いサイトとして
みなされる傾向があるからなんですね。

 

これは当然と言えば当然で、
自分がネットサーフィンをしているときを思い出してみてください。

 

検索エンジンに引っかかって
タイトルで興味を引かれクリックしたとしても、
自分の探している情報でなければすぐ「戻る」を押しますよね?

 

もしくは、
つまらない内容や面白くないサイトなら
長くても1分くらい見てすぐに離脱すると思います。

 

逆にすごく綺麗なサイト、面白いサイトなら
他の記事も読んでみたくなりますよね?

そういったサイトは訪問者の滞在時間も
必然的に長くなり、評価されやすいわけです。

 

そういった理由から、
内的SEOという意味で「訪問者の滞在時間」

ここを意識しなければなりません。

 

そして、一番手っ取り早く簡単に
訪問者の滞在時間を延ばす方法が『動画』です。

YouTube-icon

特に女性に多いのですが、
サイトを見た時に活字を読まずに画像だけを
パパッと見る人も多いです。

そういった人でも、動画なら見てくれるかもしれません。
もしろ、画像よりも動画の方が伝わりやすいですよね。

 

Youtube動画など、今では誰でも簡単に
ネット上に動画をアップできる時代です。

 

特に初心者でライティングスキルに自信がない方には
動画という武器は非常に簡単で役立ちます。

 

ぜひあなたのブログやサイトにも動画を取り入れて、
訪問者の方にできるだけ長い時間滞在してもらえるよう
工夫してみてください^^

 

 

PS

私もYoutubeなどの動画サイトは、ついつい時間を忘れて
見入ってしまうので見ないようにしていますw

だって単純に面白いですからね。
動画はこれからのアフィリエイトでも
必ず必要な武器になってくるかと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■まずはゼロから10万円を目指す!無料メール講座

meilmagazine

コメントを残す