この記事は約 3 分で読むことができます。

アフィリエイトで稼げない人が陥りやすい負のスパイラルとは?

今回は、なかなかアフィリエイトで
成果が出ない人が陥りやすい思考傾向について。

該当する方は今すぐ軌道修正しましょう。

Hand-Reaching-from-the-Smoke1

いつも応援ありがとうございます。
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

 

「やっぱりオリジナリティが大切ですよね!」

「色々な手法やノウハウを身につけて、
自分なりに組み合わせていきたいと思います!」

 

なかなか稼げない人の中にたまに
こういう考えを持った方がいるのですが、

私はこれは逆に遠回りだと思っています。

 

オリジナリティ?
たしかに大事ですね。

ノウハウの組み合わせ?
結構じゃないですか。

 

他のサイトの載っているような情報ばかり長々と書くより
オリジナルの切り口でレビューしたり比較することは、
他にはないあなただけの有益な情報コンテンツになります。

また、ノウハウの組み合わせ次第では他の人がやっていない
効率性の高い手法を確立させることで
大きな利益を生み出す可能性だってありますからね。

 

しかしそれは、
一流と一流を組み合わせてこそ成るものなんです。

 

三流をいくらかき集めても所詮三流

将来的には組み合わせるのも結構ですが
まだ稼げていないのならばまだその段階じゃないんです。

まずはとにかく何か一つでも一流を作りましょう。
この一言に尽きます。

 

もちろん世界一とか日本一とか、
そんなレベルの一流が必要なわけではありません。

ほぼほぼ一流で十分です。

 

この『ほぼほぼ一流』を自分の中でたくさん育て、
これらを組み合わせれば必ず一流に匹敵した何かが生まれます。

逆に、色んな分野に手を出しどれも中途半端な状態で
ノウハウや手法を組み合わせても大したものは生まれません。

 

三流同士をいくら組み合わせて
かき集めたところで所詮三流なんです。

一流の足元にも到底及びません。

 

「型破り」という言葉がありますが、
これも「型があってこその型破り」と言われますよね。

型にしっかりはまって完成させたからこそ、
それを破り捨てた先に自分流に到達するのであって、
型がない状態で好き勝手してもそれは自分流とは言いません。

 

この自分流、ようはオリジナリティということですね。

アフィリエイトでも同じです。
まずは型にはまることが大事。

中途半端ではダメです。
まずは正しいやり方で愚直に徹底的に作業してみましょう。

そうすれば自ずと結果はついてきます。
オリジナリティ云々というのはそれからでも十分。

 

遠回りに見えても着実に近づく

あなたは何か一つでも
ほぼほぼ一流と自負できるスキルを持っていますか?

すでにある程度極めたものを持っているなら、
オリジナリティは当然、組み合わせも自由です。

 

しかし、

まだ何一つ身になっていないと言うのであれば、
今取り組んでいることを徹底的に極めましょう。

まずは徹底的に型にはまること。
ここからです。

 

今は遠回りのように思えるかもしれませんが、
結局はそれがあなたの目指す先への一番の近道になります。

 

 

最後まで目を通していただき
ありがとうございました。

このブログはいま何位?
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

■まずはゼロから10万円を目指す!無料メール講座

meilmagazine

2件のコメント

  • せーらさん、こんにちは!
    ヒロタロウです^^

    「負のスパイラル」
    これは僕もやってました(笑)

    成功者のノウハウを、
    「これは必要」、「これはいいや」というふうに
    自分勝手にチョイスして。
    そりゃ無理だなあと。

    でもどんな世界でもそうですものね。
    まずは基本の型を身につける。
    型を破るのはその後。

    僕はアフィリエイトを開始して守破離という言葉を知りました。

    「やっぱりオリジナリティが大切ですよね!」
    「色々な手法やノウハウを身につけて、
    自分なりに組み合わせていきたいと思います!」

    これは「破」の段階。

    まずは「守」。
    ここからですよね。
    僕もあまり偉そうなことは言えませんけど^^;

    また寄らせてもらいます♪
    応援していきますね。

    • せーら

      ヒロタロウさん、いつもお世話になります。

      まずは徹底的な模倣、
      これが大事ですね。

      愚直に実践するだけですが、
      これがなかなか難しいものです。

      また遊びにきてください^^
      ありがとうございました。

コメントを残す