この記事は約 4 分で読むことができます。

忙しい人こそやるべき!アフィリエイトで作業時間を捻出する方法

時間がないという理由で作業を遅らせたり
先延ばしにしたりして一向に前進しない人は、
なかなか稼げるようにはなりません。

Loop of time

あなたの応援に感謝します。
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

 

当たり前のことですが、時間は自分で作るものです。

時間がない時間がないって言うのは簡単ですが、
そう言っている間はいつまでたっても
時間がない状態のままですからね。

 

時間は、絶対にあるハズです。

 

時間がない人は時間がないのではなくて
時間を作るのが下手なだけなんですね。

 

ということで、
今回は作業時間を捻出するための
具体的な方法を教えします。

 

自分の日常を細かく紙に書き出す

af0100008349l

まずは、あなたの一週間分のスケジュールを
書き出してみましょう。

ここでまず注意してほしいのは、
ザックリとではなくかなり細かく書き出すということです。

一日ごとに、できるだけ細かく、
できれば30分単位で書き出しましょう。

 

例えばこんな感じです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7時~7時半 起床・朝支度
7時半~8時 朝ごはん
8時~8時半 電車通勤
9時~12時  仕事
12時~12時半 昼ご飯
12時半~13時 休憩
13時~15時 仕事
15時~15時半 休憩
15時半~18時 仕事
18時半~19時 電車で帰宅
19時~19時半 晩ご飯
19時半~20時 風呂
20時~21時 テレビ
21時~22時 メールチェック・ネットサーフィン
22時~24時 アフィリエイト作業
24時半~ 就寝

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

まぁこれは一つの例ですが、これでいくと
平日は22時~24時の2時間しか作業に割り当てていません。

書き出してみるとわかりますが、
もっと時間の使い方が工夫できそうですよね?

 

例えば、朝の通勤電車。

寝たりスマホでゲームをしたりする時間があるなら、
その間にスマホで記事の下書きをしたり
商品リサーチに費やしたりできそうですね。

 

また、仕事の休憩時間。

ご飯を食べる時間は別にしても、残りの休憩時間は
何かしらの作業準備に当てたりできそうです。

 

帰りの電車内も同じですね。

アフィリエイト作業ではなくともその時間に
書籍を読んで知識をインプットできそうです。

 

帰宅後のテレビをボーッと見ている時間もなくしましょう。

もしどうしても見たい番組があるなら、
録画して後日見るのも一つの手です。

録画すればCMの無駄時間もカットできるので。

 

これだけすれば、

通勤時間の往復で1時間
休憩時間で1時間
テレビを見る1時間
もともと作業していた2時間

と、

こんな感じで捻出できるので
平日でもその気になれば5時間程度はアフィリエイト作業に
時間があてられるわけです。

 

さらに、
ある程度夜にまとめて作業しようとするなら、

朝やお昼にある程度やることを決め
下準備を進めておくだけで夜2時間の作業効率は
まったく変わってきます。

これも時間をうまく使うコツですね。

 

こんな感じで、
自分の普段の生活リズムを紙に書き出してみると、
思った以上に無駄に過ごしている時間が見つかるはずです。

 

まとまった時間はとれなくても、
数分単位で時間を捻出し合計すれば
ある程度の作業時間は必ず確保できます。

忙しい中でもしっかりと作業される方は
このように時間をうまく作り出すんですね。

そういう人が稼げるようになる人です。

 

もしあなたが、
時間がないから作業できないと
自分で諦めてしまっているなら、

もう一度しっかりと自分の生活を見直しましょう。

 

捻出した時間で作業目標をスケジューリングし、
効率よく作業することで稼げるようになるスピードも断然違ってきます。

 

時間がないと言えば、一生時間はないままです。

時間は自分で作り出しましょう。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

このブログはいま何位?
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

■まずはゼロから10万円を目指す!無料メール講座

meilmagazine

コメントを残す