この記事は約 3 分で読むことができます。

ライバルと競合しないキーワード選定の考え方って?

アフィリエイトで稼いぐために意外と
必要なのが『発想力』だったりします。

風が吹けば桶屋が儲かる?的なね。

4418341762_3cae553618_b1

あなたの応援に感謝します。
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

 

キーワード選定ってどうやってますか?

皆さんそれぞれ自分なりのやり方はあると思いますが、
基本的にはニーズを調べてウォンツを探しますよね?

 

でも多くの人が、このニーズからしか
キーワードは生まれないって思ってるんですよ。

勘違いしている人が多いのですが、
キーワード選定力ってのはこのウォンツから
キーワードを探していく能力のことを言います。

 

なぜ?をとことん追求する

例えばダイエット。

痩せたい!ってのはみんな共通してるんですが、
『なぜ痩せたいのか?』は十人十色、千差万別なわけです。

ここでウォンツを探すには、まずこの
『なぜ痩せたいのか?』をとことん追求していく必要があります。

発想力が必要っていうのは
こういうことなんですね。

 

で、

ニーズっていうのはちょっと調べれば分かるんですけど、
ウォンツを理解するにはある程度想像力を働かせる必要があるわけです。

もちろんダイエットしたい人を集めて
100人くらいにアンケートとればこの『なぜ?』は
ある程度見えてくるわけですが、

毎回サイト作る度にそんなことやってられませんからね。

 

稼いでる人のサイト見れば分かりますが、
えっそこからココに繋げちゃうの?っていうくらい
発想力が豊かだったりします。

でも、言われてみれば納得させられる繋げ方だったり。

 

出来上がったものを見れば誰でもわかるんですよね。
でも、何もない状態からこれを想像できるか?って言うと、
思うほど簡単じゃないわけです。

 

SEOに走る前に

この発想力がないと、どうしてもありきたりな
キーワードでサイトを作っちゃうんですね。

 

おまけに誰でも思いつくようなキーワードなので
必然的にライバルも多いところで戦うハメに。

または作った時はライバル不在でも
時間が経てばあっという間に競合して圏外に飛ばされたり。

 

その結果、売れない、稼げない、と。

そして最終的に、順位さえ上がれば!ってことで
答えのないSEO対策に力を入れてイタチごっこになって…

 

いやいや、それは違うでしょって思うわけです。
そもそもキーワード選定が安易すぎるんですよ。

 

発想力を高める努力をしてキーワード選定さえきっちりやれば
何もライバルばかりの激戦区で戦う必要なんてないんですから。

 

戦い方を考えるより、まず戦う場所を変えましょうって話です。

 

  • じゃあどうやって戦う場所を変えるのか?
  • 場所を変えるのに必要な発想力を身につけられるのか?

そういうことがこの教材をしっかり読め込めばわかるようになるんです。

キーワードWEBマーケティング⇒

 

ウォンツを考えそこからどんどん発想して、
あとはそこから絞っていく。

こういう思考法が出来るようになれば、
ありきたりなキーワードでブログを量産するような
もったいないことはしなくなります。

 

時間も労力ももったいないでしょう?

稼げないサイトをいくら量産しても
大きく収益を伸ばすことはできないわけですから。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■まずはゼロから10万円を目指す!無料メール講座

meilmagazine

コメントを残す