この記事は約 4 分で読むことができます。

アフィリエイトで優秀な外注さんを見分ける3つのポイントとは?

アフィリエイト作業で外注さんを雇う場合、
当然ですができれば下手な人よりも
優秀な外注さんに任せたいですよね。

MAX85_searchsa20140531500

あなたの応援に感謝します。
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

 

同じお金を払うなら、しっかりと
仕事をしてくれる人に払いたいというもの。

  • 真面目に取り組む
  • 納期はしっかり守る
  • 連絡の返信はなるべく早く

最低限このぐらいは出来て欲しいですよね?

何も特別なスキルを求めているわけでもないですし、
めちゃくちゃな要求をしているわけでもありません。

 

しかし残念ながら、このような私達が求める
最低限を満たした外注さんってほんと少ないです。

 

平気で納期を守らなかったり、
コピペした記事をあげてきたり、
突然急に連絡が取れなくなったりw

どちらかと言うとほんとに
アルバイト感覚で応募してくる人が多いですね。

 

しかし中にはもちろん、しっかりと
仕事をしてくれる優秀な外注さんもいらっしゃいます。

 

なら同じお金を払って雇うわけですから、
仕事が始まってからあちゃーハズレだわー…ってなるよりも
できれば採用の段階で見分けたいと思いませんか?

 

ということで今回は、
外注さんを採用する際、実際に私が注意して見ているポイント
について簡単にお話していきたいと思います。

 

優秀な外注さんを見分ける3つのポイント!

  • 実績・評価
  • プロフィール・応募理由
  • テストの実施

私が外注さんを雇う際にはほぼこの3つで選考しています。
では上から順番に見ていきましょう。

 

実績・評価

外注さんを雇う際にほとんどの方は
何かしらのクラウドソーシングを利用すると思います。

で、ほとんどのサイトでは

応募して下さった方のこれまでの実績
クライアントからの評価が閲覧できるようになっているので、
まずはここに目を通しましょう。

・新人さんなのか熟練さんなのか?
・これまでどのような仕事をしてきた人なのか?
・仕事に対しての評価が極端に悪くないか?

などなど、ある程度ここで判断できると思います。

 

プロフィール・応募理由

ここも先ほどと同じで
クラウドソーシングサイトに登録しているなら
受注者のプロフィールや応募動機などが見れます。

名前、年齢、性別はもちろん、
その方の応募動機も知ることができます。

 

で、特に注目しておくといいのが応募動機の方ですね。

書いていない方もいるので一概には言えませんが、
ここは就職活動で言うならばいわば履歴書の志望動機のようなものです。

当然明確な動機がある人の方が
採用する側としては選考しやすいですし、

 

例えば記事作成のお仕事を依頼したいときに
「ライターを目指してライティングの勉強をしています」なんて書いてあったら、

ある程度のスキルは見込めますし
もし初心者だったとしてもこれから成長していく可能性は高いですよね。

 

逆に応募動機がハッキリしなかったり書いてなかったりすると、

冒頭にも言いましたがアルバイト感覚ですぐに辞めてしまったり
やっつけ仕事になってしまったりという
残念な結果になるリスクは高まると思ってください。

 

テストの実施

ここまでの2つポイントを見て合格であれば、
最後に簡単なテストを実施しましょう。

記事作成の場合でいうと例えば、

「200~300文字くらいで、商品○○を
知り合いに紹介するような記事を書いてみてください」

とかで全然OKです。

採用前にこういったテストで確認しておくと、
いざ雇ってみたらやっぱり…なんてことも防ぐことができます。

 

以上!

この3つのポイントを軸に採用を検討してみてください。

 

まぁそれでもいざ仕事を任せてみると
うーん…んん?っていう場合もあるので、

ある程度そういうものだと割り切って
どんどん数撃ってみるのもいいと思いますw

 

その中で優秀な外注さんが見つかれば、
今後も他の仕事も請け負ってもらえるような
関係性を築けるように頑張りましょう!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■まずはゼロから10万円を目指す!無料メール講座

meilmagazine

コメントを残す