この記事は約 5 分で読むことができます。

ジャンルは絞れ!一点突破で得られる5つのメリット

ジャンルを絞るのって大事です。
まだ稼ていないなら尚更。

 

今回は、久しぶりにちょっと具体的なお話。

Dog-Running-Jump-OVer-Green-Grass1

いつも応援ありがとう。
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

 

ブログ・サイトアフィリにおいて、
ジャンルを絞る=色んなジャンルに手を出すんじゃなくて、
一つのジャンルだけを徹底的に攻めるってことです。

「あ~知ってる知ってる~」
「そんなの当たり前でしょ~」

っていう人の中にも、
意外とジャンルを絞らずに幅広く手を出している人も
多のではないでしょうか?

 

実は私自身もそうでした。

聞いてはいたんですけどね。
ついつい興味がわいて色々やっちゃうわけです。

「これいけるかも!」とか、
「これもやってみようかなー」みたいな感じで。

 

今考えるとそれも経験値として分かったことも多いので
悪くはなかったのかなーとは思いますが、

もっと効率的に早く収益を伸ばしたいのであれば
「一点集中」これにつきます。
(専業で余裕のある人は二つか三つくらいでも可)

 

サイトアフィリ | ジャンルを絞る5つのメリット!

一つのジャンルに絞ると、メリットが盛りだくさん。
私が思う「絞るメリット」を簡単に解説していきます。

メリット1: 専門性が上がる

同じジャンルでサイトやブログをひたすら作っていくわけですから、
当然ながらそのジャンルや商品に関しての知識は深まりますよね。

実際に商品をレビューしてみたりその分野のリサーチは徹底的にやっていくので、
どんどん詳しくなり検索ユーザーに提供できる情報はより多く濃くなります。

メリット2: 作業効率的が上がる

先ほどの専門性とつながってくるのですが、
そのジャンルの知識がどんどんついていくので、
リサーチにかける時間も集約できます。

他ジャンルをたくさん攻めようとすると
その分リサーチにかかる時間も必然的に増えてしまうので
やはり効率は下がります。

メリット3: キーワードを選び抜く必要がなくなる

サイトを作るときに狙うキーワードってありますよね?
ここで決めたキーワードによってそのサイトの命運が大きく変わってくる
と言ってもいいくらい、メインのキーワード選定は大事です。

1サイトだけしか作らないなら
ツールで難易度や需要を調べたり考えまくるところだとは思いますが、

ある程度絞って候補に上がったキーワードにたいして
一個一個サイトを作るだけなので、そこまで頭を使うこともありません。

全部試せばそれぞれ結果としてわかります。

メリット4: サイト同士で比較検証できる

同ジャンルで攻めるので、そのジャンルで売れやすい商品
または売れにくい商品がわかります。

また、ある程度極端にサイトごとに差をつければ、
SEO対策に関しても自分なりの仮説が立てられます。

こっちのサイトは10記事だけど、こっちは50記事入れてみよう、とか、こっちのサイトには被リンクを毎日送りまくるけど、こっちはホワイトで勝負してみようとか、その結果を経験値として得られるので今後のサイト作りにも役立ちます。

メリット5: 被リンクが送りやすい

SEO的に良い悪いといった議論はさておき、
同じジャンルでたくさんサイトがあるわけですから、
記事中からの被リンクも割と自然に送りやすいです。

ね?メリットだらけでしょ?

もっとあるかもしれませんが、
私が感じたメリットはこのあたりです。

もちろん、メリットしかないってわけじゃありませんけどね。

ジャンルを絞ることで起こりうるデメリット

まぁ考えられるデメリットとしては、

「ジャンル絞ってそのジャンルで稼げなかったらどうすんだよ!」

とかもありますが、それなら期間を決めて
ダメだったらキッパリ諦めて別のジャンルに挑戦!でいいと思います。
まぁある程度絞る前にニーズとかは調べた方がいいですけどね。

 

あとは、

「同じジャンルでずっとやるのは飽きるし苦痛だー」

って人もいるかもだけど、これは我慢して頑張りましょうね。
稼ぐという目的のためです。

途中で飽きたり苦痛にならないようにするためにも、
はじめのジャンルを選ぶ段階でできるだけ
自分の興味のあるジャンルを選ぶっていうのも重要ですね。

ま、失敗しても次いけばいい話ですが、
あまりコロコロ変えると成果が出る前に辞めてしまうという
勿体無いことにもなりかねないので、
自分なりに期間を決めてある程度は粘ってみるのも大事です。

 

また、余裕のある人は
二つくらいのジャンルで絞っていきましょうという事ですが、

この二つのジャンルというのも、関連性がまったくないものよりも
ある程度関連したジャンル同士の方が何かと効率は良いです。

 

例えば、”ダイエットジャンル”と”美容ジャンル”とかね。
これに興味ある人はこれにも興味ありそうってところがポイントです。

 

以上、

ジャンルを絞ると稼ぎやすくなるよーって話でした。

 

 

もちろん何も無い状態から経験値を高めるという意味では、
手当たり次第にやってみるのもいいと思います。

考えるより先に手を動かせ!ってこの業界でもよく言われますよね。
はじめのうちはこういう作業も必要といえば必要ですが…

 

ある程度経験値もついてきて、
自分のレベルもそこそこ上がってきたなという人は、

ジャンルを一つ、余裕のある人は二つくらいに絞って
徹底的にそこに労力を注いでいくことをオススメします。

 

ではまた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■まずはゼロから10万円を目指す!無料メール講座

meilmagazine

2件のコメント

  • 副業で稼ぐための思考を解説してくれて、
    ほんとに勉強になりました。

    特に一点集中で頑張るのはまさしくそうで、
    ほんとあれこれやっても両方テキトーぬなるだけですから。

    副業さんは特に大事な考え方ですね。
    ありがとうございます。

  • こんにちは、ぺぽちゃんです(^-^)
    一つのジャンルに絞る、できそうでできませんね。ついつい目移りしてしまいます。
    まずは、一つのジャンルを徹底的に構築するのがいいですね。
    応援クリックしますね

コメントを残す